人気ブログランキング |

草むらに捨てられていたモルモットの里親になりました。『百福』(ももふく)と名づけました。この子に沢山の幸福が訪れますように。        HN とこ よろしくお願いします。


by とこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バリケード

TVに『百福』という名前の笑顔が可愛いオスのニャンコが出ていました。(^-^)
とこです。こんばんは。

箱根旅行のおまけを少し・・・。

2泊3日で出かけましたので、温泉以外にも美術館などに立ち寄りました。

ガラスの森美術館
c0241498_2355526.jpg


写真では分かりにくいですが、ガラスビーズのトンネルは日を反射して
キラキラととても綺麗に輝いていました。


花もガラスでできています。
c0241498_2381922.jpg



園内のオープンテラスのあるレストランでランチ。
桜海老のパスタを頼みましたら、海老でパスタが見えませんでした。(笑)
c0241498_2310114.jpg


とっても美味しかったです。
食事中、イタリア人歌手によるカンツォーネが歌われたり
おしゃれな演出もありました。

4人でランチで焼く8千円。旅先では財布の紐が緩みます。(^^;)
緩みついでに(?)パパさんがブレスレットを買ってくれました。
自腹で(笑) パパさん、どうもありがとう。(^-^人)



アラアラ、前置きがすっかり長くなってしまいました。
タイトルにあります、バリケード。
モルを飼っておられる方はお散歩の時に結構やってるんじゃないでしょうか。

今日も向こうへ行けないんでち
c0241498_23141542.jpg



ちょっと目を離すと、こんなこともやるようになりました。(^^;)
みぃ~たぁ~なぁ~~~
c0241498_23192794.jpg



にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-29 23:29 | モルモット

捨てないで!

久しぶりに温泉でのんびりしてまいりました、とこです。
こんばんは。

家族旅行は箱根に行って参りました。(^-^)
お風呂好きな私とムスメ。

1日3回ほど大浴場と露天風呂を堪能し、
微妙にイオウ臭くなって帰ってまいりました(笑)

富士山が見えたり~
c0241498_23253968.jpg


大涌谷にも行って参りました。
c0241498_2326592.jpg




百福はかかりつけの動物病院のホテルにお泊りしました。
家ではあんなにプイプイ鳴いていたのに、病院ではまったく鳴かなかったそうです。
「緊張してたんですかね~」と先生。

そういえば、我が家にお迎えしたときも
何日かはまったく鳴きませんでしたっけ。
やっぱりモルモットはデリケートということですね。

でも、家に帰ってきたらすぐ、
本当にすぐにプイプイ鳴いてお野菜を要求したのでした。(笑)


そうそう、百福のお迎え時に先生から伺ったお話ですが、
近所の小学校にモルモット7匹が捨てられていたとの事。

小学校では飼う事ができず、
仕方なく近くのペットショップに緊急避難的に持ち込まれたそうですが、
7匹も居るので餌代も馬鹿にならないそうです。
ペットショップは、拾われた動物は売ってはいけないのだそうで(そりゃそうですね)
大変困っているそうです。

「誰かモルモットを飼っても良いという人が居たら教えてください。」
とのことでした。





そういえば百福も捨てモルでありましたが、
どうして簡単に命を捨ててしまうのでしょう。

捨てるくらいならどうして命を引き受けたのでしょう。



7匹も・・・。

思いがけず増えてしまったのでしょうか。
モルモットは意外と簡単に繁殖します。
『可愛い』だけで買ってきて、思いがけず排泄物も多くて、
いつの間にか増えてしまって手に負えなかったのでしょうか。


それにしても捨てるなんて。

春とはいえまだまだ朝晩は寒いです。
野良猫やカラスだって居るでしょう。
捨てるということは


死んでもかまわないと思っている、ということです。



簡単に命を手放してしまうような人間は
おそらく無責任で責任転嫁ばかりする
ロクでもないヤツに違いありません。


飼育できなくなったなら
何とか里親を探して欲しいと思います。

いや、飼育できないような状況になる可能性があるのなら
最初から飼わない事です。


モルモットに限ったことではありませんが
こんな酷い仕打ちをされる生き物が後を絶ちません。



こんな酷い事を簡単にしてしまう人間が沢山居るのです。





悲しいことです。




捨てないでくだちゃい!
生きてるんでち。

c0241498_2352640.jpg



にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-28 23:56 | モルモット

おさんぽ、始めました。


明日からちょっと家族旅行に出かけて来ます。
とこです。こんばんは。



足の裏が赤くなって、体重管理とお散歩を勧められた、百福。
今週から、夕方のケージ掃除の時間に、キッチンに放してお散歩をはじめました。
いつもケージにかけているフリースを敷いて、その上に百福。


ここはドコ?
c0241498_22251981.jpg



しばらく固まって動きませんでしたが、10分もすると、おっかなびっくりで、
平べったくなりながら(^◇^;)、あちこち動き回る様になりました。
c0241498_22272492.jpg



なれない場所に、かなりヒビっている様ではありましたが、
ペレットを置いてあげるとガツガツ食べはじめました。
c0241498_22275984.jpg



食いしん坊バンザイ\(^o^)/



時々ねぇちゃんが邪魔をしにやってきます。(*^_^*)
(百福がリビングや家具の隙間に入り込まないように
 バリケードを作っていますので、お見苦しくてシツレイいたします。)
c0241498_22343285.jpg



百福と同じサイズのぬいぐるみのお洋服を乗せられたり・・・。

迷惑でち
c0241498_22353066.jpg




そうそう、足裏もかなり赤みが引いてきたので、
よしよし今日はついでに体重も・・・と量ってみたら、875gでした。 orz



ちっとも管理できてないやないか~い! \( *`ω´)



でも、足裏の赤みが良くなってきているという事は、
やっぱり体重のせいだけではないということですね。
お散歩と、牧草を多めに敷いたのが良かったのかもしれません。p(^_^)q
この調子で綺麗に治ってくれるといいなぁと思います。


それでは、明日から百福は病院のペットホテルへ、
とこ家の面々は2泊3日の温泉旅行に、行ってまいりま~~~す。 (⌒ー⌒)ノ

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-24 22:46 | モルモット

セロリ水

セロリをすりおろして漉したのは初めてです。
とこです、こんばんは。

セロリを、すりおろして漉してみました。
給水ボトル(小動物用水のみボトル)に入れるためです。

なぜって・・・・・

百福、ボトルからお水が飲めないからです。

o(´д`)o こりゃ困った。


保護主様からも、『ボトルは試したけれどだめでした』と伺っておりました。
ですから、今まではやや深めの器に水を入れて与えていたのです。

器からは上手に、ペロペロ、ごきゅごきゅ、ガブガブ (←ウソ)
飲んでいたので特に困ることもなかったのですが・・・


来週、百福を罹りつけの動物病院に3日間、お預けすることになりまして、
その移動の時やら、お泊りの間やらにもしも器がひっくり返って水がこぼれたりして
水が飲めなくなったりしたら困るし、何よりボトルの方が清潔ですから。
ホコリや牧草や蹴っ飛ばしたウンPなどが入ることもありませんので。

器の水は、時々口からこぼれたペレットが落ちることもあり、
気づいたらふやけたペレットが浮いていた、あるいは溶けていた、なんて事もしばしば。
こまめに水を替えたりしていましたが、お預けとなると預け先でお手を煩わせることになるので、できればボトルから水を飲めるようになって欲しいのですが・・・



給水ボトル、実はお迎えしてすぐに私も試して みました。

小動物用の水のみボトルに水を入れてセットしましたが、飲めず。
水じゃだめかと100%ストレートの高級りんごジュースを入れてみましたが
チョイチョイ、と口をつける程度で殆ど飲まず。

のどが渇けば飲むだろう、なんて高をくくっていましたら
飲まずに(飲めずに?)尿量が減り、褐色尿になってしまい、大慌て。Σ(・ω・ノ)ノ!

急いで器に水を入れてケージに置きましたら
すごい勢いで飲みまして、チッコも元に戻りました。
のどが渇いても我慢していた、ということです。 o(TヘTo) クゥ


それで、しばらくは給水ボトルに高級リンゴジュース、器に水、と2箇所に給水地点を置いて日を送りましたが、器の水は飲みますがボトルからは飲みません。
リンゴジュースを器に入れると一心不乱で飲みますので、リンゴジュースは好きなのです。
でも、ボトルからは飲まない。


う~~~~~~~~~~~~~~ん。
困った。( ´△`)
ボトルのノズル部分からは飲みたくないということなのかな。


そして、高級リンゴジュースも尽きたので(笑)、今度はりんごの次に好きなセロリでチャレンジしてみました。

美味しそうな匂いがしまち
c0241498_23105798.jpg



一見飲んでいる風に見えますが、匂いをかいで離れてしまいます。
c0241498_23112128.jpg



どなたか、好物の液体を入れる、飲み口に好きなものを少しくっつける、などの他に、ボトルを使えるようになる良いアイデアがありましたら教えてくださいまし・・・・

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
by momo-huku | 2012-03-22 23:25 | モルモット

お家は要りません。。。

『暑さ寒さも彼岸まで』なんてよく言いますが・・・。
寒い寒いと思っていても、お彼岸過ぎたから暖かくなってくるかなぁ
と期待している寒がりのオバサン、とこです。こんばんは。


お彼岸とはいえ、朝晩はまだまだ冬の寒さでありますが、そんな中、
百福ちゃん、実はお家がありません(-_-;)
ホームレスなのです。(『ホームレスモルモット』でも書いてみる~?w)


百福をお迎えして、どうにもフシギだったのが、
何故かお家に入らない。ということでした。

お迎えした当日は、環境の変化に怯えていたようなので入っておりましたが、
翌日、翌々日、と日を追うごとにお家に入らない時間が増え、
今ではすっかりお家嫌い(?)に。

私はここで寝まち。。。
c0241498_19281487.jpg




お家にしている箱が、ちょっと高さ不足なのか?と、
やや高さのある箱に変え、置く位置を変えても・・・

今日はこっち側で寝まち。。。
c0241498_19291690.jpg


どうにも入りません。

お家の中にお野菜を置いたりしましたが、引っ張り出して外で食べますし・・・

そしてそのうち、箱をひっくり返したり、鼻で押して歩いてエサ皿の上に乗せてしまい、
エサが食べられないなど、弊害が出てまいりました。

結構、お転婆ちゃんです。(^^;)

箱が動かせないように麻紐でケージに固定してみましたが、
そうしてもやっぱり箱の隣で寝ています。
中では寝ないのです。


う~ん、要らないんじゃ・・・・。

もともとケージの半分ほどにフリースを掛けていることもあって、
これはもう、お家は要らないか・・・・。
ケージ自体が大きなお家だと思えば。

と思って、現在は家なき子でございます。(^^;)ゞ


同情するならエサをくれ!でち。
エサ入れがカラでちよ!

c0241498_19301682.jpg


お家がないと隠れる場所がなくて不安じゃないかと心配ですが、
フリースでケージの半分ほどを覆っているので、意外と大丈夫のようです。




お家がなくても・・・・


ぐぅぐぅ寝ていまち♪
c0241498_1931413.jpg



日向ぼっこも大好きでち
c0241498_19313511.jpg



家がなくても寛いでペロ~ンと伸ばした足を見ると、
お家はしばらく置かなくてもいいかな~?
なんて思っている所です。


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-20 19:38 | モルモット

三角食べ


四十路も半ばを歩いています。w
とこです。
こんばんは。

私が小~中学生だった昭和50年代(爆) 、
給食では三角食べが推奨されておりました。

ご飯、おかず、汁物。
好きな物だけ食べてお腹がいっぱいになってしまわない様に、
バランス良く、色々な食品を食べる様にとのことでした。

マジメ(?)な私はちゃんと三角食べをしていたと思います。


・・・・・思います。



さて、百福。

いつぞやには まだプイプイ鳴いてご飯を催促する事はない、
なんて書いておりましたが、最近はすごいです。

朝、私が二階からドスドス トントンと降りてきてキッチンに入るや否や、


プイプイプイプイプイプイプイプイ‼


凄い勢いで催促します。(^_^;)

急いでフードと牧草を追加しますと、
喜んでモリモリと食べます。( ´ ▽ ` )ノ

この時、ふと見たら気づきました。



百福、三角食べをしています。

まず水を飲んでから、
ごきゅごきゅごきゅ。。。

c0241498_22122485.jpg



ペレットをポリポリ
むしゃむしゃむしゃ。。。

c0241498_22125787.jpg



また水をペロペロ
c0241498_22132321.jpg



そしてペレットをポリポリポリ。
c0241498_22134989.jpg



水とペレットを交互に口にしているのです。

まず最初に水を飲む所が、何とも人間の様で可笑しい気がします。
「まずは喉を潤してから・・・」

みたいな。

良く食べ、良く出し、元気いっぱい、可愛らしい百福です。


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-18 22:20 | モルモット

安全地帯?


お天気が良いのに洗濯物は室内干し。
家族全員花粉症です。

とこです。こんばんは。


百福、前回記事にしました足の裏ですが、
すのこを当りの柔らかい物に変え、牧草を多めに敷き
今の所、落ち着いているような気がします。

前回 ↓
c0241498_2255962.jpg
 

今回 ↓
c0241498_2264259.jpg


何気に赤みが減っているように見えなくもないですが
ちょっと角度が違うので何とも言えません。

少なくとも悪化はしていないようです。

とりあえずホッとしました。


さて、百福、お掃除の時間は私がケージ掃除をしている間
ムスメに抱っこしてもらって、撫でてもらったり・・・

c0241498_221261.jpg


大好きなチモシーの穂の部分をもらったりしています。

ちょっと食べにくいでち。。。
c0241498_22122578.jpg



大体は落ち着いて抱っこされていますが
誰かがくしゃみをしたりすると・・・・

シュピッ!!
c0241498_22153841.jpg


急いでムスメの脇の下辺り、服の隙間に逃げ込みます。(^-^)

なんか恐ろしい声がしまちた((((;゚Д゚)))
c0241498_22214624.jpg


パパのくしゃみだよ。ヽ(=´▽`=)ノ


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ






by momo-huku | 2012-03-15 22:27 | モルモット
1年前のあの日を思い出している、とこです。
こんにちは。




百福、我が家に来て3週間が経ちました。

よく食べ、よく出しw、油断していたのでこんなことに・・・

ガ━━(゚Д゚;)━━ン! 

865g~~~~~!?!?


c0241498_10272159.jpg




我が家にお迎えしたときには、確か780gくらいだったような・・・∑(; ̄□ ̄A


3週間で85g増とは・・・・
これは太りすぎです



メスモルの平均体重は700g~800g
小柄な子は600gくらいのこともあります。
先代のテディは680gでした。


メスモルは太りすぎると、子宮蓄膿症のリスクが高くなります。
(年齢・ホルモンバランスの乱れなども原因になります)
また、手足が小さいので足底皮膚炎になることもあります。

もしかして・・・・

と思って抱っこしてみたら、
またまたガ━━(゚Д゚;)━━ン!

c0241498_10304256.jpg




危うし、百福のあんよ(T_T)




慌てて小動物も得意とする動物病院へ行きました。


診察の結果、

・皮がむけたり水泡になったりしていない
・痛がってない
と言うことで、皮膚炎の前段階、と言うことでした。


対策としては


・運動をさせて足裏をもう少し鍛える
・ケージ内環境整備(床に牧草を多めに敷き、当りをやわらかくする)
・ダイエット

を実行するように言われました。



さっそくすのこを木製のものからウサギ用ですが休足マットという丸みのあるものに替え、すのこの上には牧草を多めに敷き、体重から計算して1日40g与えていたペレットを1日35gに減らしました。

ペレットの種類もベビー用といいますか、成長期用のものなので、程なく成モル用に替える予定です。



とりあえず、治療が必要なほど悪くはないそうなので、今の時点ではこれで良いそうです。
もし赤みが強くなったらまた受診との事。
気をつけたいと思います。




幸い、百福自身は痛みは無いようで、普通に歩いたりしておりますし食欲も落ちていません。
ただ、お部屋に放してもまだ怖いのか、身を低くしてこそこそと小走りして物陰に潜んでしまうので、運動らしい運動ができておりません。
運動不足も、足底皮膚炎の原因になるそうなので、はやくお部屋に慣れてくれると良いなぁと思いますが・・・・



お迎えしてからひと月も経たないのに、かわいそうなことをしてしまいました。

百福、ごめんね。

(;_;)


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
by momo-huku | 2012-03-11 10:42 | モルモット

百福専用ニンジン

ももふく専用野菜を育てています、とこです。こんにちは。

これは、ミニキャロット。

c0241498_15333746.jpg


やや深めの鉢植えに種をまいて、リビングの出窓に置いて育てたものです。
もちろん、無農薬。
室内栽培なので、清潔です。(^-^)/


にんじんは、生のまま摂取するとVC破壊酵素を含んでいるため、沢山食べさせすぎない方が良いので、丸ごと与えはしても、ある程度齧ったら回収しておこうと思います。
同じ理由で、きゅうりも沢山はあげない方が良い野菜です。
好むんですけどね~。

まぁ、生野菜はオヤツ程度と考えて、牧草とペレットをしっかり食べて欲しいと思います。

ペレット大好きです
c0241498_15293995.jpg


大根の葉も大好きです
c0241498_15301077.jpg


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

by momo-huku | 2012-03-08 15:36
何か聞いたことのあるフレーズ↑が頭の中をぐるぐるしている、とこです。
こんにちは。

今日は、百福の食べるについてちょっと書いておこうと思います。



ワタクシ、モル飼育は百福で3度目です。
と言っても、飼い始めはもう10年以上も前、かな~り昔のことなので、
記憶もグッズも情報も、何もかも古いのですが。


初代はアビシニアンの男の子で、ショップで女の子といわれてお迎えし、
女の子の名前をつけたのですが育ったら男の子だった(-_-;)という・・・。

タマタマを腫瘍と勘違いして、半泣きで動物病院に駆け込んだあの日が
懐かしく思い出されます。( ̄▽ ̄)


少し前、どこかの動物園のオスの白熊『剛』(つよし)が実はメスだった、
と言うニュースを見ましたが、動物のベビーの性別はなかなか分かりにくいのかもしれません。


2代目はテディの女の子で、小柄で可愛いく、とても賢い子でした。
排泄は必ずトイレで。
ウンPもチッコも、ピンクのウサギ用トイレにピョンと登って、上手にしておりました。
お掃除がものすごく楽でした。


その2匹とも、モルモットらしく、ペレットも牧草もお気に入り以外はほとんど食べず、
ペレットを切り替えるときには小さじ1杯ずつ新しいのを混ぜ込んで慣れさせるのに苦労しました。
牧草も、アメリカ産一番狩りチモシーしか食べず、近くのショップで手に入らないので
遠くのショップまで買いに行っておりました。
(当時は我が家のネット環境が通販に対応してませんで(^^;))
また、家族旅行に出かけるときなどにはモルは病院に預けて行ったのですが、
環境の変化からか食が落ちて、いつも体重が減ってしまっておりました。

飼育本に書いてある『モルモットは食に頑固』とか、『ストレスにめっぽう弱い』などは
こういうことなのだな~。と思った記憶があります。



なので、今回百福を迎えるにあたって、保護主様にペレットと牧草のメーカーをお聞きし、
同じものを用意してから百福をお迎えしたのですが、
近くのショップで手に入るペレットと牧草も、一応、用意しておりました。

昨年の震災の時の事など思い出し、ネットで簡単に手に入らないことがあるかもしれないし
いくつかの食べられるメーカーを知っておいた方がいいと思ったからです。
牧草もペレットも、1種類ではなく数種類、しっかり食べてくれるものを把握しなくては!
と思って、実はペレット3種類、牧草2種類を用意しておきました。


そして、そろそろ我が家の環境に慣れてきて、ケージ越しに見ていても
平気で牧草やペレットを食べるようになってきたので、まずは牧草チェンジ。
柔らかい3番狩りを食べていた百福は食べてくれるかな~?と心配しつつ
硬いと評判?のアメリカ産1番狩りチモシーを入れてみますと・・・



むっしゃむっしゃむっしゃむっしゃ。

何の躊躇もなしに、普通に新しい牧草を食べ始めました。


アラ? いいの? 硬いけどいいの?

まさかペレットも平気だったりとか・・・・・・
と、新しいペレットをお皿に入れますと


ぽりぽりぽりぽり。


これまた、何のためらいもなく食べ始めました。



保護主様から『食いしん坊』と紹介されていただけのことはあります。
好き嫌いの無い、よい子だったのです。



見習いなさい。ムスメ。



それにしても・・・
モルモットは食に頑固って飼育本には書いてあったのに。
1代目も2代目もそうだったのに。


でも、ふと考えてみると、百福は捨てモル。
保護主様に保護してもらうまで、きっと川原の草を何でも食べなければならない状況
だったのかもしれません。
カラスも多い場所だったそうですし、きっと野良猫などもいたでしょう。

そんな中、身を隠しながら生きるために食べなければならなかったとすると
草の選り好みをしている場合ではなかったのかもしれません。

大変だっただろうなぁ。(;_;)
そしてまた、良くぞ生きていてくれたと、頑張りを褒めてあげたいものです。

これからは我が家で、ずっとずっと安全で安心でおいしい暮らしをしてね。
ストーカー的オバサンとオネエチャンがジロジロ見るけど(^▽^;)





頑張った百福にぽちっと→にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
by momo-huku | 2012-03-04 10:00 | モルモット