草むらに捨てられていたモルモットの里親になりました。『百福』(ももふく)と名づけました。この子に沢山の幸福が訪れますように。        HN とこ よろしくお願いします。


by とこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ヒゲにご注意!?(よ~く洗ってね!)

「モルモットのひげを切ってはいけません」と飼育書に書いてあるのを読んで
モルのヒゲを切る人が居るのかと驚いたことがある、とこです。

こんばんは。


初代モルを飼ったほぼ10年前、飼育書にそんなことが書いてあって
普通ヒゲは切らないでしょう~~~~と思いましたが、
考えてみればぺルビアンなど長毛種のモルを飼っている場合は
衛生上お尻の毛をカットしたりすることがあるわけなので
うっかり(?)またはついでに(?)切ってしまう人が居るんだろうなと思いました。


モルのヒゲは切ってはいけません。




・・・・。イヤ、そうじゃなく。
今日記事にしようと思ったのはモルのヒゲでなく


とうもろこしのヒゲ


モル飼いさんの中ではもう有名になった、とうもろこしのヒゲのパスタ喰い。

まるでパスタを食べるように、チュルチュルチュル~~~~と
あの可愛いお口に吸い込まれていくわけです。

とうもろこしは、イネ科の植物。
ヒゲだけでなく、皮も与えていい植物(作物)です。


ただ


これ、家庭菜園や農業でとうもろこしを自分で作っている人はよく知っていることだと思いますが、
とうもろこしには必ずといっていいほど、殺虫剤が使われています

私は家庭菜園で収まらないくらいの、プチ農業をしておりまして、
とうもろこしも作りますので知っております。

トウモロコシには、アワノメイガ、アワノヨトウなどの蛾の種類の害虫がつくことが多く
(関東ではほとんどつきます)、それを防ぐのに農薬や殺虫剤が結構使われます。

使わないと、実が食べられてしまって収穫・出荷ができなくなります。

丁度、ヒゲが生えて来たころに、殺虫剤をひげの辺りを中心にかけるのです。
結構かけます。
そうしないと売り物にならないからです。

それから実が大きく育って、収穫する頃には殺虫剤は見た目では分からなくなりますが、
1回の駆虫で綺麗なトウモロコシが収穫できますので、その威力は・・・。
私たちが食べるトウモロコシの実の部分は、何重もの皮に守られて
殺虫剤や農薬は安全なレベルになっていると思いますが、
モルが食べるトウモロコシのヒゲは、上の、皮から出ている部分には
間違いなく農薬がかかっています

スーパーで売られているトウモロコシ、虫が食ってないでしょう?
それは何故か。農薬や駆虫薬が使われているからです。
許可された範囲の量で、実を食べてもなんら害の無い範囲の量で、確実に使われているからです。
(北海道など寒い地域での作付けに使われているかどうかは知りません。m(_ _)m )




私は、モルにヒゲを与えてはいけないと言っているわけではありません。
喜びますし(*^-^*)

ただ、与えるなら皮から出ている部分や先端に近い部分は切り取って
皮に守られた中の方の綺麗なヒゲを、よく洗って拭いてからあげて欲しいなと思います。

多くの駆虫薬や農薬は、虫に対する神経毒の様な成分を使っている事が多いので、
人間や哺乳類にはあまり影響が無いと言われています。
(薬害の注意喚起はどの薬にも記載してありますけど↑)
でも、人間だって、人それぞれ。

シックハウス症候群を起こす人が居るように、モルだって、強いモルばかりではないと思うのです。
必要の無い薬剤を摂らせたくはありません。




アラ。何だか今日は おカタい話になってしまいました。(^^;)

安全で安心できる食べ物を、人もモルも摂りたいな、ってことでした。


このキャベツはママさんが作った
イモムシも食べてるキャベツ でちゅ。
味が濃くておいち~~~♪


c0241498_2332879.jpg



正しい知識で安全にオヤツを楽しもう~→にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
[PR]
by momo-huku | 2012-06-24 23:45 | モルモット