草むらに捨てられていたモルモットの里親になりました。『百福』(ももふく)と名づけました。この子に沢山の幸福が訪れますように。        HN とこ よろしくお願いします。


by とこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウシではありません

百福を「ウシ君」と呼ぶ主人に、ちっが~う!と毎回突っ込みを入れている、とこです。
こんにちは。

ワタクシ、モ~とは鳴きません。
c0241498_1026895.jpg


首を前に伸ばして上の方の牧草を食べているので、益々 牛っぽく見えている、百福。


「“ももふく”って、長いから言いにくいんだよ・・・。」と主人。

長いですって? 何を仰いますやら。

本名を全部書くと
『☆☆(←ウチの苗字)・ハッピー・エンジェル・プリティー・ラブリー・エクセレント・百福』
と言うのよ!







すみません。ウソつきました。



『福』ちゃんにしようと思っていた名前を『ももふく』にしたのは、
“百の幸福”の意味以外にも理由があります。


百福をお迎えする前、保護主様のお宅で呼ばれていた名前をもし覚えていたら、
その名前で呼んだ方が良いかもね。と家族で話をしておりました。

そして、保護主様のお宅で「モモちゃん」と呼ばれていたと言うことをお聞きして
でも、「モモでもルルでもララでも、何でも反応するので、好きなお名前をつけて下さい」と仰っていただいたので

娘の案で、元々の名前のモモという響きも入れようと言うことになり、
我が家で考えたふくという名前とくっつけて、モモ福と言う名前が決まり、そういえば百と言う漢字は“もも”とも読むよね、という事で、百福に決めたのです。


そんなに長いとは思いませんが、犬と言えばポチ、猫と言えばタマ、
みたいに考えている主人にしては、ちょっと長いのかもしれません。


でもまぁ、娘は「ももふく~♪」と、私は「福ちゃん」と、
主人は「ウシ君」と(←昔子供が見ていた某トットコアニメの影響と思われます)
息子は「モル~」とみんな違った名前で呼びかけておりますが、
それでも声を掛ければ「?」と言う感じで声の方を向くので
きっと保護主様宅で可愛がられていたのだなぁと思っている次第です。


肝心の百福は、どの名前を自分のことだと思っているでしょうか・・・?


全部かな(^▽^)/


にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
[PR]
by momo-huku | 2012-02-25 10:00 | モルモット